<< 小沢一郎代議士と | main | 大晦日 >>

クリスマス

今日12月25日は世界的にクリスマスですが、学生時代や若い時はいろいろと仲間たちとどんちゃん騒ぎをしたり、楽しいクリスマスをすごしてきましたが、商売をするようになってからは、毎年がクルシミマスでした。と言うのも、私の誕生日なんですが、誕生日なんかいらないと思っていましたし、店の給料日でもあるのです。ですから従業員の人達は、待ちに待った嬉しい、嬉しい給料日なのです。私はというと、給料を支払わなくては無いので、商売が順調の時は、さほどでもないですが、今のような大変な状況の時は、本当にクルシミマスです。でも払い終わるとほっとしています。こんな事を思っているのは私だけですかね。
世の中デフレ状態の中で、3.11の東日本大震災という未曾有の大災害を経験し、もうすぐ10ヶ月になろうとしていますが、こと古川においては、まだまだ復旧のめども立たず、復旧復興景気なんてどこ吹く風の状態で、地元経済が好転する兆しが全く見えてこない状況です。こうした中で大崎市の12月定例議会が12月20日に終わりました。今回の中心となった議案は、商工業振興策の商店街復旧振興事業でした。リオーネ、醸室(かむろ)を中心とした振興事業ですが、民設民営の第3セクター方式の建物でしたので、民間が8000万、行政も8000万の同額出資をするということでした。いろいろと質疑は有りましたが、付帯決議付きの全会一致で可決いたしました。震災後の復旧復興であれば、ただ単に元に戻すと言う事だけでなく、これを契機に、商店街の活性化や、観光振興に繋がる施策を施すようにしなければならないと言う事での付帯決議でした。少しでも早く地元の経済が良くなり、そこに住み人達が幸せな日々を過ごせる事を願っております。 
| - | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://hitorigoto.yakiniku-yagiya.jp/trackback/54

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--