<< 消防団の活躍 | main | 消費税増税法案 >>

女川原発

 24日予定を変更し、28日に視察予定の女川原発を見に行ってきました。28日は夕方から商工会議所の議員総会があり、皆と一緒にバスで行ったら間に合わないので、自家用車で行くことに決め、道順がわからないので、事前に行ってきました。案の定、町の様相がすっかり変わってしまい、道がわからず、迷いながら、人に聞きながらやっと原発のゲートまでたどり着きました。警備の方に、ここは立ち入り禁止区域で、事前に許可を得ないと入れないと言われ、道順がわからないので下見に来たと告げて、PRセンターに寄って帰って来ました。帰りは鮎川経由で帰って来たのですが、道路は砂利道になったり、段差だらけで大変でした。途中の山の中に仮設住宅があったりして、買い物に行くにも、生活するにも大変不便なところに仮設住宅が存在しているのを見て、大変な思いをして生活しているのを目の当りにさせられてきました。内陸部にいる私たちが、出来る事は何か、やれる事をしなければという思いにさせられました。
沿岸部の人達にとって良くて、内陸部の人達にも良い事、双方がすべて良いというような事業を展開しなければならないと思いながら帰って来ました。沿岸部の瓦礫処理、それと関連する産業の振興、この事を6月議会で質問しようと考えています。マイナスをプラスに変えることを基本に
女川原発風景
| 議員活動 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://hitorigoto.yakiniku-yagiya.jp/trackback/65

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--